学会案内 大会 紀要 セミナー 関連学会
『異文化間教育』 第13号

特集: 留学生支援システムの最前線

執筆者 タイトル
特定課題研究 横田 雅弘 留学生支援システムの最前線
栖原 暁 民間団体による留学生支援と大学教育
白土 悟 異文化間教育としての留学生アドバイジング
エレナ・ナカミズ 留学生支援システムとしての日本語教育
坪井 健 留学生と日本人学生との交流教育
 −オーストラリアとの比較を通して
シンポジウム 久米 昭元 日本の学校にいかなるコミュニケーション教育が必要か
研究論文 山ノ内 裕子 在日日系ブラジル人ティーンエイジャーの「抵抗」
 −文化人類学と批判的教育学の視点から
中山 あおい ドイツにおける異文化間教育と言語教育政策
 −外国人生徒の出身言語を教授する意義について
研究ノート 村田 雅之 インターフェースとしてのチューター
金 俊華 日系ペルー人児童の文化化と教育に関する一考察
 −福岡県Y小学校の事例を中心に
書評 天野 正治 江淵一公 編 「異文化間教育研究入門」
(玉川大学出版部1997)
田渕 五十生 倉地暁美 著 「多文化共生の教育」
(勁草書房1998)
池田 賢一 生田周二 著 「統合ドイツの異文化間ユースワーク」
(大空社1998)
中西 晃 中島和子 著 「バイリンガル教育の方法
 地球時代の日本人育成をめざして」
資料紹介 鈴木 一代 「異文化遭遇の心理学−文化・社会のなかの人間」

※旧字体による氏名は、やむを得ず新字体で表記させて頂く場合があります。
▲TOP