大会

本学会では毎年1回、6月に異文化間教育学会の大会を開催しています。
大会は3日間あり、1日目はプレセミナー、2日目および3日目は、特定課題研究、個人発表、共同発表、ポスター発表などが行われます。また、会員以外も参加できる公開シンポジウムのほか、大会参加者間のネットワーキングのための企画もあります。
発表は会員のみとなりますが、会員でない方も参加して頂けます。
また、キャリアの早期段階にある研究者の奨励のため、「個人研究の発表」を対象にした「優秀発表賞」を設けています。

異文化間教育学会第43回大会に関するお知らせ

2022年6月11日(土)・12日(日)、立命館大学 衣笠キャンパスにおいて第43回大会が開催されました。